アロマテラピーで癒す五月病

アロマテラピーで癒す五月病のページを説明

新着記事一覧

アロマテラピーで癒す五月病

ゴールデン・ウィーク明けから環境の変化やストレスが原因で五月病と呼ばれる症状に悩まされる人が多くなります。

食欲不振や落ち込みなどの五月病の症状の緩和に効く方法のひとつにアロマテラピーがあります。
ここでは、アロマテラピーの効用について少しお話したいと思います。

好きな香りを嗅ぐと、肩の力が抜け、気持ちが楽になって、心が洗われたような気持ちになります。

エッセンシャルオイルの成分は、体の不調にも効果があります。
・ラベンダー・・・自律神経を整え、リラックス作用があります。
・ローズマリー・・・脳に刺激を与え、気力を回復しやる気を引き出します。
・レモン・・・集中力を高め、疲労回復に効果があります。
・ジャスミン・・・憂鬱な気持ちを静めてくれます。
・ベルガモット・・・心に活力を与え、気持ちを明るくします。

家で香りを楽しむ場合、好きなオイルを1、2滴ティッシュに垂らして、就寝時にそれを枕元に置いておくか、アロマポットを利用しましょう。
お風呂にオイルを3〜5滴入れて楽しむアロマバスもお勧めです。
この場合、オイルを入れてからよくかき混ぜてください。

効果的なオイルを選んで施術をしてくれるアロマセラピストの元でトリートメントを試みるのも良いかもしれません。
Category 五月病

健康第一のアロマテラピーで癒す五月病のリンクについて

健康第一のアロマテラピーで癒す五月病のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。