五月病に効く薬

五月病に効く薬のページを説明

新着記事一覧

五月病に効く薬

最近はストレスの多い社会を反映し、心療内科や精神科を受診する人が増えています。

昔より心療内科や精神科のある病院や診療所も増え、これらを受診するのに抵抗感が少なくなってきた時代とも言えます。
五月病もまたそうしたストレス社会を反映したものと言えます。

五月病の憂鬱な気持ちや、イライラ感、意欲がないなどの症状に対して、心療内科や精神科で処方される薬には抗不安薬が用いられることが多いようです。

抗不安薬は、精神に作用し不安や筋肉の緊張を取ったり、不眠を解消するなどの効果があります。
個人の症状に応じて、医師が薬を処方しますので、使用量や種類など勝手に量を変えたり、自己判断で服用を止めてはいけません。
副作用もありますので、心配な場合は医師に相談しましょう。
また、アルコールと一緒の服用は厳禁です。

服用しなくても大丈夫と感じた場合でも、医師と相談の上で徐々に服用量を減らしたり、服用回数を減らしていきます。
そして、薬だけに頼るのではなく、それと同時に規則正しいバランスの良い食生活を送る、ストレス解消の方法などを見つけ明るく生活できるように心がけましょう。

できれば自分にあった五月病の乗り切り方を見つけ、新しい環境を楽しめるようになると良いですね。
Category 五月病

健康第一の五月病に効く薬のリンクについて

健康第一の五月病に効く薬のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。