冷え性に良い入浴剤

冷え性に良い入浴剤のページを説明

新着記事一覧

冷え性に良い入浴剤

冬になると冷え性で悩んでいる人は多いですが、最近では冷房の効き過ぎにより、夏でも冷え性に悩まされている人が増えています。

冷え性を改善するためには、温かいお風呂で体の芯から温まることが一番です。
さら湯のままのお風呂でも確かに温まることはできますが、塩素がたくさん含まれています。

特に一番風呂は、お湯が硬く体の中のミネラル成分が流出して、カサカサやかゆみの原因になってしまいます。
そのためにも入浴剤を上手に使い、お肌の保湿効果や保温効果をアップさせましょう。

最近では、お洒落なパッケージに入っているものや、色や香りが良いものなど、様々な入浴剤が売られています。
見た目の良さに惹かれてしまいますが、中には香りだけが強いものや、硫黄成分を使っていて浴槽をいためてしまうものなどもあります。

冷え性を改善するための入浴剤を選ぶ時のポイントを以下にまとめてみました。
・保温、保湿効果が優れている
・リラックス効果がある
・浴槽や風呂釜をいためない

また、お風呂の残り湯をお洗濯に使っている人は、洗濯水としても使えるような入浴剤を選ぶようにしましょう。

オススメの入浴剤は、ショウブやどくだみ、よもぎなどの薬草や、松や桧などの製油が入った薬用入浴剤です。
自然のものを主成分に使っているので、体にも優しくリラックスできると思います。

小さな子供がいるため入浴剤を控えている人は、塩を入れてみてはいかがでしょうか。
塩化ナトリウムは避け、海の塩や岩塩など天然のものを使いましょうね。
ひとつかみ入れるだけで、血行促進や保温効果、新陳代謝もアップします。
Category 冷え性

健康第一の冷え性に良い入浴剤のリンクについて

健康第一の冷え性に良い入浴剤のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。