冷え性は何故女性に多いのか

冷え性は何故女性に多いのかのページを説明

新着記事一覧

冷え性は何故女性に多いのか

冷え性で悩んでいる女性は多いですが、男性で冷え性に悩まされている人というのはあまり聞いたことがありません。
どうして冷え性は女性に多いのでしょうか。

その原因の1つに、女性特有のホルモンの乱れがあります。
冷え性は、自律神経の乱れに大きく関係していて、ストレスを感じたり疲れたりしていると乱れやすくなりますが、これが女性ホルモンの乱れとも深く関係しているのです。

女性には毎月排卵と生理が訪れますが、この時期は、女性ホルモンが乱れやすくなる時期です。
また、妊娠中と更年期も同様に乱れやすくなります。
女性ホルモンが乱れやすくなる時期は、冷えを感じやすい時期として特に注意する必要があります。

また、女性に多い無理なダイエットも冷え性と大きく関係しています。
食事制限などの無理なダイエットをして月経不順を招くと、ホルモンバランスが崩れて冷え性につながってしまいます。

また、低血圧の人や、偏食の人、無理なダイエットにより低血圧になってしまった人、ダイエットによる栄養不足の人は、普通の人より血液を運ぶ力が弱く、貧血になりやすい状態です。
貧血になると、体内にしっかりと血液が行き渡らなくなりますので、冷え性を引き起こしてしまいます。

しかも冷え性になると、基礎代謝が落ちて太りやすい体になってしまいますので、食事制限による無理なダイエットはほどほどにしておきましょう。
ダイエットは、バランスの良い食事、適度な運動をすることが一番です。
冷え性を改善し、太りにくい体作りを目指しましょう。
Category 冷え性

健康第一の冷え性は何故女性に多いのかのリンクについて

健康第一の冷え性は何故女性に多いのかのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。