ミョウバンの効果

ミョウバンの効果のページを説明

新着記事一覧

ミョウバンの効果

最近のグッズを見ると、無臭化傾向が強まっているように思います。その中でも、人の体臭に対する商品もいろいろ市販されています。

デオドラントスプレーや石鹸、サプリメント、体臭を消すシャツや靴下など数えればきりがありません。
普段から自分の体臭をさほど気にしていない人でも、夏場の汗をかく時期には制汗スプレーを使ったことがある人は多いのではないでしょうか。

そんな中、「ミョウバン」が体臭対策として効果があると話題になりました。
スーパーの漬物コーナーに売られていた、1袋100円程度のミョウバンです。
ドラッグストアでもお手ごろ価格で手に入りますね。

では、ミョウバンの体臭に対する効果はどのようなものなのでしょうか。
よくいわれているのは、ミョウバンを水に溶いて「ミョウバン水」を作り、それをコットンに浸して脇や足などにおいがしそうな部分を拭く、あるいはミョウバン水をスプレーするという方法です。

ミョウバンは、水に溶けると酸性になる性質があります。
そのため、ミョウバン水を皮膚に吹き付けることで皮膚表面が酸性となり、皮膚表面の雑菌の繁殖を抑えられるというわけです。

雑菌の繁殖を抑えられれば、汗が分解されてにおいを発することも予防できますね。

また、汗臭さというのはアンモニア成分がかかわっているのですが、アンモニアはアルカリ性のにおい成分であるため、ミョウバン水の酸性と中和し、汗臭さを抑えるのにも高い効果があるそうです。

ミョウバンは、生活に密着した身近で手軽なデオドラント剤といったところでしょうか。
Category 体臭

健康第一のミョウバンの効果のリンクについて

健康第一のミョウバンの効果のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。