変形性膝関節症になりやすい脚

変形性膝関節症になりやすい脚 のページを説明

新着記事一覧

変形性膝関節症になりやすい脚

膝の関節痛の中で最も多いのが変形性膝関節症です。

変形性膝関節症は、骨の老化や体型などの理由で、膝が変形するといわれている関節痛です。
とはいえ、高齢で肥満型なら誰でもなるのかと言えばそうではありません。

実は、変形性膝関節症になりやすいかどうかは、若い時からその傾向が見られるのです。
では、一体なにをみればわかると思いますか?
それは、脚の形です。
美しい脚は、男性ならずとも女性でも思わず見とれてしまいますよね。

スカートをはいている時は気にしていても、パンツスタイルになると安心して気が緩む経験は、女性ならあるのではないでしょうか?
人間の脚は膝の形で、決まってきます。
正常な人は、重心が膝の中心にかかるので、関節へかかる負担が少なくすみます。
このタイプは膝関節痛とは無縁と言ってよいでしょう。

O脚タイプの膝は膝関節の内側、X脚タイプの膝は膝関節の外側に負担がかかります。
ゆえに、内側および外側の摩擦が進んで、関節痛になってしまうのです。

膝関節の問題だけではなく、肩こりや腰痛にもつながっている脚の形。
スタイルが良いということは見た目がいいだけではなく、病気にも打ち克つということがわかりますね。
脚(膝)の形を正常にすると、むくみやだるさで眠れなかった夜が嘘のようになくなるといいます。
現在は、矯正をしてくれるところもあるようですが、家でできる矯正ストレッチや矯正体操なども効果的でしょう。
できることから、少しずつ初めてみてはいかがでしょう。
Category 関節痛

健康第一の変形性膝関節症になりやすい脚 のリンクについて

健康第一の変形性膝関節症になりやすい脚 のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。