あごや首のにきび

あごや首のにきびのページを説明

新着記事一覧

あごや首のにきび

あごや首にできるにきびについてですが、あごや首の部分に出来るにきびは、男性の場合はヒゲがちょうど生えている場所です。男性ホルモンを敏感に感じやすい部分なので、男性ホルモンが影響してにきびが出来やすいといわれています。

女性があごや首の部分ににきびが出来る場合には、こちらもヒゲは生えてはいませんが男性ホルモンが関係して出来るといわれています。

ホルモンが関係してあごや首ににきびが出来やすいのは男女ともに共通しているのですが、男女ともに共通するにきびの出来る原因があります。

あごや首ににきびができてしまう原因として、頬杖をついてしまう癖がある人はにきびがあごに出来やすいといわれています。
その理由は、頬杖をつくことで刺激になって、にきびがその部分に出来やすいんだそうです。

ですから出来るだけにきびがあごに出来始めたとおもったら、普段から頬杖をつかないように注意してみたり、自分の癖を見直して、頬杖をついていないか確認してみるといいかもしれませんね。

意外と知らない間に、頬杖をついていてあごににきびを作る原因を自分で作っている人も多いといわれています。
あごや首のにきびはこれらが原因ですから思い当たる人は一度振り返ってみるといいかもしれませんね。
Category にきび

健康第一のあごや首のにきびのリンクについて

健康第一のあごや首のにきびのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。