花粉症と点鼻薬

花粉症と点鼻薬のページを説明

新着記事一覧

花粉症と点鼻薬

花粉症の薬には数多くの種類があります。
ここでは、花粉症の際にかかる鼻炎の薬である点鼻薬の紹介しをしましょう。
花粉症になって辛いのは、目、鼻、喉です。
花粉症用の薬を薬局などで探してみると、それぞれに、目薬、点鼻薬、のどスプレーなどの直接患部に使用するものと、飲み薬タイプのものがあります。
飲み薬タイプの花粉症薬は、身体の中にある免疫系の反応自体を抑えるものが多く、目、鼻、喉全てに効きますが、効果が強いため副作用があります。

たとえば、喉が渇いたり、鼻が乾燥したり、猛烈な眠気に襲われたりします。
花粉症の症状を抑えたいけれど、薬を飲むことで、こうした副作用とも戦わなければならないので、飲み薬タイプは両刃の剣だと言えます。

花粉症の症状で特につらいのは、鼻炎です。
息苦しさは不快感を伴いますし、鼻づまりは集中力を奪います。
鼻炎だけに効く飲み薬もありますが、鼻炎薬の多くは眠気を伴うので、仕事の最中に飲むには抵抗があります。

そこで活躍するのが点鼻薬です。
点鼻薬は、直接鼻腔に噴霧することで、鼻の中の血管に作用して、鼻づまりを解消してくれます。
そして、何よりのメリットが、点鼻薬は眠気を誘わないことです。
運転の前や仕事中には、飲み薬よりも点鼻薬がお勧めです。
Category 花粉症

健康第一の花粉症と点鼻薬のリンクについて

健康第一の花粉症と点鼻薬のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。