ペットの花粉症

ペットの花粉症のページを説明

新着記事一覧

ペットの花粉症

花粉症は人間だけのものではありません。
実は人間以外の動物も花粉症にかかります。
つまり、ペットとして一緒に暮らしている犬も花粉症にかかることがあるということです。

花粉症のメカニズムは、人間も動物も同じで、身体の中にある免疫系という、異物を排除しようとする仕組みによって引き起こされます。
花粉症というのは、花粉という異物を排除しようとして、過剰反応を起こす結果、くしゃみや鼻水、涙や咳といった身体反応が引き起こされるものです。

そして、そのきっかけは大量の花粉を吸い込むことです。
飼い主が花粉症になるくらい大量の花粉が飛散している地域に住んでいれば、そのペットも同様に花粉症になる可能性はかなり高いと言えます。

ペットが花粉症になった場合には、かかりつけの獣医さんに相談すると良いでしょう。
花粉症の症状は、人間と同じように、くしゃみをしたり涙を流したりというものなので、普段と違うな、という感じがしたら獣医さんに相談してみてください。

動物の花粉症にも薬があるということなので、症状がひどいようなら薬を飲ませて、症状が緩和するようにしてあげると、ペットも喜ぶでしょう。

動物は自然の生き物だから、花粉症にならないと思われがちですが、やはり動物の中にもデリケートなこたちがいるのですね。
Category 花粉症

健康第一のペットの花粉症のリンクについて

健康第一のペットの花粉症のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。