花粉症にはフローリング

花粉症にはフローリングのページを説明

新着記事一覧

花粉症にはフローリング

花粉症の人は、家の床をフローリングにすると良いと言われています。

ここでは、なぜ花粉症にはフローリングが良いのか、ということを見ていきましょう。

花粉症の症状が出るのは、花粉を吸い込んだ時です。
身体の中にある免疫系という仕組みが作り出した抗体が、花粉に反応して、花粉を除去しようとするため、花粉症の症状である涙やくしゃみ、鼻水や咳が出ます。
つまり、花粉症の最も効果的な予防法は、花粉を吸わないことなのです。

花粉は国内の地域によっても異なりますが、だいたい初春から初秋までの間に飛びます。
花粉症の人がこの時期外出すると、途端に花粉症の症状に悩まされるこ
とになります。
そして、花粉は、髪の毛や衣服に付いて、家の中にも入り込みます。
ただし、家の中は外のように風が吹いているわけではないので、花粉は床に溜まることになります。

そこで、フローリングと絨毯の差が出てきます。
花粉が床に落ちた後、絨毯などがあるとそこに絡まり、掃除機をかけてもなかなかきれいにはできなくなってしまいます。
一方のフローリングなら、絡まるものがないので、花粉はきれいに拭き取ることによって防ぐことができます。

もし家の中にいても花粉症の症状がひどいという場合には、床のリフォームや、絨毯の撤去などをして症状が改善するかどうか試してみてください。
Category 花粉症

健康第一の花粉症にはフローリングのリンクについて

健康第一の花粉症にはフローリングのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。