花粉症には和食が良い

花粉症には和食が良いのページを説明

新着記事一覧

花粉症には和食が良い

花粉症の人は和食をメインした食生活をすると良いと言われています。

花粉症のようなアレルギー症状の多くは、食生活に大きな影響を受けます。
それは、身体を構成しているたんぱく質の中身によって、免疫力に差が出るためです。
つまり、食生活によって免疫力が強くなったり弱くなったりするということです。

花粉症は、花粉という異物を排除しようとする免疫系の過剰反応です。免疫力が弱く抗体をたくさん作らなければいけなくなるために、花粉に対して過剰に抗体が作られ、涙やくしゃみ、鼻水や咳といった症状がひどくなります。

花粉症のようなアレルギー症を持つ人は、肉類や脂を多く摂らない方が良いと言われています。
肉類や脂には花粉症を悪化させるたんぱく質が含まれているため、たくさん食べると良くないという結果が出ています。

一方で、花粉症の人は魚や野菜を中心とした和食をメインにした食生活を送ることで、肉類の摂取を控え、脂分を摂りすぎないようにすることで、体質を改善することができると考えられています。
これが、花粉症の人は和食をメインにした食生活をすると良い、という理由です。

もちろん、花粉症を治すために好きな物を我慢するだけではなく、バランスの良い食生活を送ることが、ストレスによる免疫力低下を避け、かつ体質改善につながる王道です。
Category 花粉症

健康第一の花粉症には和食が良いのリンクについて

健康第一の花粉症には和食が良いのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。