いびきの防止対策4

いびきの防止対策4のページを説明

新着記事一覧

いびきの防止対策4

いびきを防止・対策する方法として以下の方法がありますのでご紹介します。

【生活習慣を改善してみる】
「いびき」をいつもかいている場合、または原因が分からずにいびきをかいている場合は「生活習慣の見直し」からやってみて、いびきが改善・解消されるかどうか見てみることが大切です。

生活習慣の見直しと言っても色々ありますが、とりあえず以下の事を見てみてください。・肥満気味の人は、ダイエットをしてみる。

・アルコールの過剰摂取を控える。
・睡眠薬や精神安定剤などの薬の服用を控える。
・生活を規則的にする。
・禁煙してみる。

上記のうちでも、「喫煙」というのは上気道の炎症を引き起こす事があり、結果上気道が狭くなりいびきをかきやすくなってしまう可能性があります。

【枕を変えてみる】
上気道などの喉が狭くなる症状は、枕を使用している人が多いです。
これはいびきの原因ともなります。
枕などの寝具が原因でいびきをかいている場合は寝具を変えてみることが必要になります。

以下に、寝具によっていびきをかきやすい原因を挙げてみます。
・枕を使っていない場合
・固い枕を使っている場合
・高い枕を使っている場合
・敷き布団などのマット類が柔らかすぎる場合

以上です。

寝心地が悪いと健康を害する可能性がありますので注意が必要になりますので、「寝返りが楽に出来る寝具」「横向きで寝るのが楽な寝具」などに変えられるのなら変えたほうがいいかと思います。
もちろん、寝具を変えたからと言っていびきが解消されるという保障はありませんが、解消される場合もありますので、見直してみてもよいかもしれませんね。
Category いびき

健康第一のいびきの防止対策4のリンクについて

健康第一のいびきの防止対策4のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。