にきびとCO2レーザー

にきびとCO2レーザーのページを説明

新着記事一覧

にきびとCO2レーザー

にきびの治療方法でCO2レーザー治療と呼ばれる治療方法があります。

これは一般的なにきびのレーザー治療のひとつで、にきび跡のレーザー治療のさきがけだったとも言われています。
CO2レーザーというのは水に反応するという赤外線を当てて熱エネルギーに換えます。
それによって皮膚を焼くことでメスでにきびを治療するよりも出血量も少なくしてレーザーメスの一つとして使われているのだそうです。
これによってにきびの治療を行っている美容外科は多いようです。

にきびの治療だけでなく、にきび跡やほくろ、シミやしわなどの治療にも使われている方法です。
にきびの治療としてCO2レーザーを受けた後はすこし皮膚がほてったり赤い感じが残ってしまう期間が大体1ヶ月から2ヶ月くらいあるといわれています。
にきびの症状を改善させようと思っている人は一度では治療し切れませ
んから2-3回と通ってにきび治療のCO2レーザーを受ける必要があるようです。

何度も通わなくてはいけないのは少しにきび治療としては時間がかかると思うかもしれませんが、数回通っただけで、にきび跡なども綺麗になるなら良いのではと思います。
CO2レーザーでは、にきびだけでなく頑固なにきび跡にも効果的です。
Category にきび

健康第一のにきびとCO2レーザーのリンクについて

健康第一のにきびとCO2レーザーのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。