にきびとVビームレーザー

にきびとVビームレーザーのページを説明

新着記事一覧

にきびとVビームレーザー

にきびの治療方法に、Vビームレーザーと呼ばれる治療方法がありますが、このにきび治療のVビームレーザーというのは、赤い色に反応する色素レーザーの一つです。

皮膚がにきびによって赤くなっている原因になる毛細血管をこのレー
ザーによって壊すことで、赤ら顔や血管が拡張している症状にも効果があらわれます。
他にも、にきびやにきび跡の赤い色の皮膚の改善、治療にも使われるレ
ーザーです。

にきび治療に使うレーザーの照射を抑えて、皮膚上層を刺激することでコラーゲンが生まれます。
コラーゲンが新しく生まれたことによってにきびやにきび跡の凹みなどを治療改善する力があるといわれています。

にきび治療のレーザーを使ったものは痛みを伴うのではないかと心配になる人も中にはいるかもしれませんが、このにきび治療のレーザー治療では冷却装置を使っていて、レーザーで照射するときの痛みをやわらげてくれる効果がありますから痛みは少しはやわらぐそうです。
全く痛みは無いということではなくて痛みは少ないといえるでしょう。

にきび治療にはレーザーのものが一般的で、色々と種類がありますが比較的このにきび治療Vビームレーザーの場合は赤いにきびの症状に効
果があるといわれています。
Category にきび

健康第一のにきびとVビームレーザーのリンクについて

健康第一のにきびとVビームレーザーのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。