花粉症とシソ

花粉症とシソのページを説明

新着記事一覧

花粉症とシソ

花粉症に効くと言われている食べ物がいくつかあります。

花粉症の症状が辛い時には、そうした症状を少しでも和らげてくれるのであれば、とりあえず色々と試してみたくなるものです。
ここでは花粉症に効く食べ物として、「シソ」を紹介します。

シソの葉に含まれているポリフェノールの中に、「ロズマリン酸」というものがあります。
このロズマリン酸は、炎症を和らげる作用があると言われており、花粉症で傷んだところに効くとされています。
一時期テレビなどで、花粉症に効くシソジュースなどが話題になったことをご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。

食べ物による花粉症対策は食べ物が体に吸収されて、効果を発揮するま
でに時間がかかるためなかなか長続きしないようですが、花粉症の症状が緩和するのであれば、ちょっと根気を出して続けたいところです。

実際の使い方ですが、花粉症の時には、シソの葉を1日14mg、シソの葉約6枚〜10枚程度を食べるか、ジュースにして飲むと良いと言われています。
シソには青じそと赤じそがありますが、赤じその方がポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれていて、さらに青じそに比べて炎症に効くというロズマリン酸自体も多く含まれているそうです。
Category 花粉症

健康第一の花粉症とシソのリンクについて

健康第一の花粉症とシソのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。