いびきの原因

いびきの原因のページを説明

新着記事一覧

いびきの原因

いびきをおこす原因は6つあるといわれていますが、どんな原因があるのでしょうか。

1.心身の疲れ、ストレスなど
  これは、心身の疲れを回復するために、口呼吸をして酸素をいっぱい身体に取り込もうとすると起きるわけです。

2.肥満
  これは、太る事によって軟口蓋や咽頭壁などにまで脂肪がついてしまい、咽頭の奥が肥大してしまって上気道が塞がれてしまっていびきをかいてしまいます。

3.呼吸する筋肉の老化
  老化現象によって呼吸する筋肉が緩んでしまって、上気道が狭まってきてしまいいびきをかいてしまうというわけです。

4.アルコール、薬を飲んだ場合
  これは、アルコールを摂取する事により筋肉の緊張が緩み、気道が狭くなってしまい、無意識のうちに多くの酸素を身体に取り込もうと口呼吸になってしまうために起きるわけです。

5.鼻腔、喉、口腔に異常がある場合
  これこそ明確に、上気道を狭めてしまっています。この狭さを治さない限りいびきが解消される事はないと思います。
  例えばですが、鼻中隔湾曲などの形態的異常や、呼吸筋の異常などが考えられます。

6.その他の原因
  これは、原因が分からないので内科的なトラブルが潜んでいるのではないかと考えられます。早めに専門医の診断を受けたほうがいいと思います。

上記のうち、1番、3番、4番のいびきは、老化によるものだったり一時的なものだったりするので、あまり心配する必要はありません。
睡眠時に熟睡している人というのは、決して口呼吸をしていないものです。
Category いびき

健康第一のいびきの原因のリンクについて

健康第一のいびきの原因のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。