にきびと甘いもの

にきびと甘いもののページを説明

新着記事一覧

にきびと甘いもの

にきびが出来ている人にとって甘いものというのは大敵だといわれています。

甘いものというのはにきびが出来やすくなったり、にきびを悪化させてしまう可能性があるのです。
なぜ甘いものがにきびに良くない影響を与えるのかというと、ケーキやお菓子、チョコレートなどに含まれている糖分というのは、胃の中で消化されると炭水化物と同じで、脂分に分解されてしまいます。
脂分に分解されてしまうということは、にきびの元になっている皮脂を作ることになりますからにきびを悪化させたり、にきびを作ることにつながるのです。
にきびを早く治したい思っている人やこれ以上にきびを増やしたくないといっている人は、甘いものを少し我慢したほうがいいですね。

にきびに良くない甘いものというのは洋菓子だけではありません。
意外にもおせんべいやおかきなどのもち米が原材料になっている甘いものにも糖分が含まれていますし、炭水化物も含まれています。
ですから、これもにきびにとってはあまりいい食べ物とは言えないと思いますからにきびが出来ている人や、にきびを作りたくない人は食べるのを少し注意したほうがいいですね。

にきびが出来ている思春期に、甘いものを食べてしまいたい気持ちが抑えられないことがありますが、ここは我慢が大切です。
Category にきび

健康第一のにきびと甘いもののリンクについて

健康第一のにきびと甘いもののリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。