わきがの超音波治療

わきがの超音波治療のページを説明

新着記事一覧

わきがの超音波治療

わきがの超音波治療について紹介したいと思います。

わきがは脇の部分からくさい臭いが発生するのが特徴ですが、これは汗腺の一つであるアポクリン腺から汗が出ているといわれています。運動をしたときの汗とは成分もにおいも違う、少し粘り気のある汗です。
わきがの原因になっているアポクリン汗ははじめは無臭だったのですが、皮脂などが混ざって雑菌が分解してわきが特有の臭いが発生します。
このわきがには超音波治療が効果があるのです。
超音波治療というのは、わきがの場合は、制汗剤を使って行われます。
これは雑菌の作用がありますからわきがの臭いの元を抑える働きがあります。

わきがの症状にもよりますが、わきがの症状が重症ではない軽いわきがの人は、この薬物超音波治療でも十分にわきがを改善することが出来ます。
そしてそれと同時に脇毛の処理をすることで、脇の汗が脇毛がないことでたまらなくなりますから、それだけわきがの症状が軽くなるのです。

わきがの治療で超音波治療をする場合には、入院をして行います。
そしてシャワーも3日くらいしてからになりますし、患部を安静にしておく必要があります。
またわきがの治療で超音波治療をした場合には、テープなどで保護しなければいけないそうです。
Category わきが

健康第一のわきがの超音波治療のリンクについて

健康第一のわきがの超音波治療のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。