猫の口臭について

猫の口臭についてのページを説明

新着記事一覧

猫の口臭について

猫も人と同じように口臭がします。
猫を飼っている人なら口臭している時があったと思うかもしれません。

猫の口臭の原因も人と同じで口腔内の病気による原因と、内蔵系による病気の原因とがあります。
もっと簡単に言うと猫の口臭の原因は虫歯や歯周病などによって起こるということです。
猫の口臭の原因は口の中の管理ができていなくて不衛生だから起こるということです。
犬と同じで猫も定期的に歯磨きなどしてあげるようにします。

猫の口臭対策というのはまずは食事を考えてあげましょう。
胃の調子を整えてあげて消化を助けるものにします。

ほかにはクロロフィルなどを使用して血液を洗浄してあげて口臭を抑えてあげます。
スナック系の口臭予防グッズを与えるのも有効です。
これなら猫も嫌がりませんし、床なども汚れる心配が要りません。

猫といっても口の中を放置したままにしておくと口臭ばかりではなくどんどん悪化していくので飼い主さんがこまめにチェックしてあげるか、もしくは定期的に動物病院に連れていき獣医さんの診断を受けたほうが良いと思います。
猫というのは柔らかい食べ物が好きなので、特に注意してあげないと汚れがたまり口臭となり虫歯となっていきます。
まずは今日からでも口の中をチェックしてあげましょう。
Category 口臭

健康第一の猫の口臭についてのリンクについて

健康第一の猫の口臭についてのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。