乾燥肌の人の洗顔

乾燥肌の人の洗顔 のページを説明

新着記事一覧

乾燥肌の人の洗顔

年齢を重ねるごとに、朝顔を洗って突っ張り感を感じ、乾燥肌になったのかしらと思うことがありませんか。

朝の洗顔は、目を覚ますために洗っている人も多いかと思いますが、もともと寝ている間に分泌された皮脂などの油分やホコリを綺麗に落とせればよいのです。
ですから洗顔料で無理に落とさず、水でそっと洗ってあげるだけで十分なのだそうです。

洗顔料というものの多くは肌を構成している脂質まで取り込んで洗ってしまいます。
これによって、肌のターンオーバーに狂いが生じてしまいます。
角質が自然に剥がれ落ちるのを待たずに洗顔料で無理に洗ってしまうと、まだ未熟な状態の角質層が表に出てきます。
肌表面がまだ未熟な状態でむき出しになってしまうのです。
これではかえって乾燥肌が進行してしまいます。

一時期ブームになった、めがね拭きで顔をこすると、驚くほど肌がつるつるスベスベになるというピーリングですが、これを毎日続けると
無理に肌の表面にあるものをはがすことになります。

しかし夜の洗顔では、一日の汚れやメイククレンジングをしっかりと落とすためにも洗顔料を使用しましょう。
メイククレンジングは、だらだらと長く洗い続けるのではなく、ぱっぱっと、できるだけ最短時間で済ませるようにするのがポイントです。
その後の石鹸洗顔はこすらず、細かい泡を手の温度で包み込むようにして落とすだけで十分です。
そしてすすぎはしっかりやりましょう。
もちろん洗顔をした後にはすぐに保湿、保護する事を忘れないようにしないと、洗い終わった直後から皮膚からの水分蒸発が始まっていますので要注意です。

お肌のお手入れの基本はまず「正しい洗顔」ですから、特に乾燥肌の人には重要なポイントです。
朝洗顔やお化粧をしていない人は、ぬるま湯洗顔だけで十分です。
肌がもともと持っている保湿成分、皮脂などは、洗顔料などで分解して落とさなくても、水だけですぐに落ちてしまいます。
Category 肌荒れ

健康第一の乾燥肌の人の洗顔 のリンクについて

健康第一の乾燥肌の人の洗顔 のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。