乾燥肌の原因

乾燥肌の原因のページを説明

新着記事一覧

乾燥肌の原因

寒い時期になるとカサカサお肌に悩む人が多くなりますね。

関節、ふくらはぎの側面、モモ、腰周り、ひじなどせっかく保湿しても夜中にバリボリ無意識にかきむしってしまい、布団が血だらけなんてことはありませんか。
そんな悩みの種の乾燥肌って何が原因で作られるのでしょう。

乾燥肌には遺伝もあるようですが、それ以外の原因として下記のものがあります。

1.外気の乾燥と湿度低下
せっかく水分を持っているお肌が、カラカラに乾いた外の空気に向かってどんどん蒸発してしまいます。

2.新陳代謝能力の低下
肌の入れ替わり周期が正常に機能しなくなると、本来古い角質が剥がれ落ちて新しい肌が出てくるべき場所に、その古い角質が付着したままになり、カサカサ状態になります。
特に年をとるにつれ新陳代謝が落ちてきますので、乾燥肌になる傾向にあります。

3.食事バランス
偏食をしたりダイエットだからときちんとした食事を取っていないと
、皮膚が必要としている十分な栄養素を届けられなくなり、皮膚にうるおいがなくなってしまいます。

4.ストレス・喫煙など
ストレス・睡眠不足・疲労・喫煙等は、血液の循環を悪くしてしまうため、乾燥・肌荒れを起してしまいます。

原因がわかったら、それを補う事をすれば乾燥肌対策になります。
規則正しい生活習慣と、乾燥している肌にも栄養をきちんと与えれば、肌はすぐに喜んで結果を見せてくれることと思います。
Category 肌荒れ

健康第一の乾燥肌の原因のリンクについて

健康第一の乾燥肌の原因のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。