肌荒れとセラミド

肌荒れとセラミドのページを説明

新着記事一覧

肌荒れとセラミド

よく聞く成分として「セラミド」と言うものがありますが少し勉強しましょう。
「セラミド」と言うものは、肌の水分を守っている成分です。

肌からセラミドを奪ってしまうと、肌の水分量はおよそ80%も低下してしまうと言われています。
その数字を聞くと肌の水分を維持する為には、セラミドは非常に重要なものと言えますね。

「セラミド」は水に溶けていきません。
しかし水と結合して「ラメラ構造」と言われる構造をつくります。
ラメラ構造と言われるものは、セラミドなど角質細胞間脂質が、サンドイッチみたいに水分をはさみこんで角質層の水分を閉じ込めてくれる構造を言います。

ラメラ構造となった水分は、もし空気中の湿度が0%になった場合でも蒸発しません。すごい保水力ですね。
ですから肌の中にセラミドが十分存在すれば、冬など空気が乾燥する季節でも、肌は乾燥しないことになるのです。

セラミドが含有している美容液を使用しているのに肌が乾燥してしまうという人もいるかもしれませんが、その原因としては、まだ美容液のセラミド配合量が少ない、油分不足などがあります。
年齢が40代を過ぎると、肌の水分量だけでなく油分も低下しますので、美容液の上からクリームを重ねて使用すると良いようです。

ピーリングでターンオーバーを高めていくと、セラミドは少しずつ増えていくと言われています。
なお、ピーリングとは、ピーリング剤を使用して不必要で余分な角質をはがしていくスキンケアのことです。
Category 肌荒れ

健康第一の肌荒れとセラミドのリンクについて

健康第一の肌荒れとセラミドのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。